いいかもしれないな

0才~20才までの子育て中にありがちな『日常あるある』を様々な目線でお話しします。ちょっとしたヒントになればいいかもしれないな❤️

受験準備④ その他編

どこにも書かれていない、けれども、これを怠るとスタートラインにも立てない💧

 

そんな『大切な準備』についてのお話です

 

  • Suica・PASMOのチャージは❓️

 

  • 現金、持たせた❓️

 

  • その他の交通手段、確保した❓️

 

  • スマホの充電、MAX❓️

 

  • 受験校の連絡先、登録してある❓️

 

当日は、天候・運行状況など、何が原因でイレギュラーが起こるか分かりません

 

『失くした時のことを考えて、ギリギリしかチャージしない』ご家庭が多いようですが、Suica・PASMOには、多めのチャージをしておくのが安心です

 

別ルートで動いた時に『足りない』なんて、最悪です…

改札から出られなければ、試験会場にたどり着けないですからね

 

タクシーやバスを利用することになるかもしれません

 

Suica・PASMOが使えない/スマホ決済ができない場合も考えられます

 

我が家では、長男の大学受験時、千円札 × 10枚  &  小銭ジャラジャラを持たせました

 

何日間かあちらこちらへ動くでしょうから、残高の確認も必須です

 

オマケに1つ

 

中学受験の場合、午前・午後と受験をすることがありますね

 

移動の手段・かかる時間、どこでどう昼食を摂るのか、目星をつけておく必要があります

 

同じことを考える人は、自分以外にも沢山💧

 

予定していた駐車場に停められるとは限りません

 

ランチタイムのお店は混雑しますから、そこで食べられない可能性も…

 

学校によっては、ランチルームの解放をしているところもありますから、利用するのも一案です

 

…とある家族のお話

 

試験が終わるのに合わせて、ご主人に車で迎えに来てもらい、車中で昼食、午後受験と流れる予定だったそうです

 

ところが…予定通りにいかなかった💧

 

慌てて電車に乗り、電車内で菓子パンとジュースを口に突っ込み、何とか次の学校へ…

 

バタバタです  ヘ(゜ο°;)ノ

 

当日、どんなイレギュラーが起こるか分かりません

 

そんな時に、2手3手とすぐに出せるよう、準備をしておきましょう

 

高校・大学受験は、お子さんが1人で動くことがほとんどでしょうから、もしもの時のことは、親子で共有しておくことが大切です

 

焦る気持ちを落ち着かせ、まずは受験校へ電話を入れること

 

どの手段で試験会場へ向かうのか判断すること

 

自分でやるしかない❗️

 

順調にいっくことが当然だと思っていては❌

 

想像力を働かせ、最悪パターンの時でも自力で何とかする術を、あらかじめ用意しておきましょう

 

スマホのメモ機能でもいいのですが、慌てている時には『一目瞭然』の紙が1番💡

 

アナログかもしれませんが、私のオススメです

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回