いいかもしれないな

0才~20才までの子育て中にありがちな『日常あるある』を様々な目線でお話しします。ちょっとしたヒントになればいいかもしれないな❤️

高校受験✏️ 中3担任の悩み

公立中学の教員をしている私の同期と先輩

 

高校受験へ向けて、頭を抱え始めています

 

中3の担任をする年のこの時期は、いつものこと

 

堂々巡りの話が、止まりません

 

当然ながら生徒は毎回違いますから、長年この仕事をしていても、決して慣れることはないと言います

 

分かります~ ( ̄ー ̄) 

 

ホントにその通り❗️

 

私は中学生相手ではないけれど、受験のタイミングに関わる者として、理解できます

 

ただ、数年前と今とでは、だいぶ生徒の様子が変わってきているとも言うのです

 

だから、頭を抱える理由も変わってきていると…

 

以前ならば、ここへ行きたい❗️という気持ちが強く、入学後や卒業後をイメージして第一志望校を選ぶ生徒が多かったそうです

 

滑り止めも、成績はもちろんですが『落ちた時には、ここに通ってもいい』と思える学校を選んでいたそう

 

ところが最近は、自分の意思をあまり持たず、親や塾から言われた通りの受験校を並べて、淡々と受験に臨む生徒がほとんどだと

 

自分の成績だと、こんな感じでしょうがない

 

受かったところに行くからいい

 

別にどこがいいとかないし

 

塾の先生が選んだんだから、どれかは受かるでしょ

 

親がこっちの方がいいって言うし

 

確かに、学校にはレベルがあるので、行きたくてもそのレベルに達していなければお話にならないのは現実

 

そんな現実と自分の希望の折り合いをつけながら、受験校を選んでいく『自分主導の受験校選び』は、今は幻なのでしょうかね…❓️

 

公立を受けても受かるかどうかは分からないし…だったら、専願(単願)で確実に合格がもらえる方がいいじゃん

 

…と、私立1本でいく生徒も多いのだそうです

 

私立の専願(単願)ならば、合格の確率は上がりますからね

 

短絡的❓️

勝負することから逃げている❓️

楽な方を選んでいる❓️

現実的なだけ❓️

不合格という挫折を経験したくない❓️

 

同期と先輩は、その思いを汲み取ろうとするのですが、どうも掴みきれないと言います

 

ホントにそれでいいの❓️

 

中3担任の口癖だそうです

 

同級生と先輩は、三者面談の1人あたりの時間を長く取り、ガッツリ四つに組むつもりらしいです

 

本人は、一体どうしたいのか❓️

 

最大のテーマだそうです

 

理想と現実

 

それに自分で正面から向き合い、ぶつかり、取り組んで出た結果だから、本人も納得して新しい生活に入っていけるんじゃないのかなぁ…

 

例えそれが、希望通りじゃなかったとしてもです

 

子どもに苦労や辛い思いをさせたくない…

 

そんな親心は十分理解できますが、その親心が、子どもの『ここぞ❗️という時の頑張り』『チャレンジ』『戦い』を奪ってしまっているのかも❓️

 

同期と先輩の止まらない話を聞きながら、そんな風に考えてしまった私です

 

受験校を子どもが『自分主導』で決めていけるよう、親はどう関わっていったら良いと思いますか❓️

 

主導権を握るのは❌

 

放ったらかしも❌

 

塾の言いなりも❌

 

『いい塩梅』

 

難しいですね

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回