いいかもしれないな

0才~20才までの子育て中にありがちな『日常あるある』を様々な目線でお話しします。ちょっとしたヒントになればいいかもしれないな❤️

電話📞で思ったこと

携帯電話が当たり前となり、固定電話を置かないご家庭も増えていますね

 

メールやLINEなど、SNSでのやり取りが主流で、直接言葉を交わさなくとも、チャッチャッチャ~ッと済んでしまう

 

面倒な手順を踏まなくても事足りるので、便利・手軽といえば、確かに便利・手軽

 

その代わり、どうやら失いつつあるものも…

 

先日、求人に応募してきた方(Aさん・30代後半)へ、お電話をしました

 

あいにく、ご本人とお話はできず、留守電を入れたところ、追ってお電話をいただいた…

 

その時のやり取りです

 

私:はい○○でございます

 

Aさん:履歴書送ったらー、留守電が入って

               たんですけどぉー

 

私:折返しのご連絡をありがとうございます  

        お名前を伺ってもよろしいですか?

 

Aさん:○○ですー

 

さて、客観的に見て、このやり取りをどう思いましたか❓️

 

皆さんが、Aさんの立場だったならば、どう話しますか❓️

 

皆さんが、私の立場だったならば、どう感じますか❓️

 

『電話のマナー』『訪問時のマナー』

 

…なんてものがありますが、今は、そんなテンプレみたいなことが必要ないのかもしれません

 

多分、電話をかけてきたAさんは、自分から名乗らないことも、敬語を使わないことも、語尾をやたら伸ばす話し方も、この場合にはそぐわないことに気付いてはいないのでしょうね

 

『マナー = 常識 』  ではなくなってきているのかもしれません

 

電話や面接など、言葉でのやり取り経験が、少ないのかもしれません

 

やる必要がなければ、やらなくて済むならば、経験せずにその年令になりますものね

 

 

我が家では、何かのトラブルにつながるかもしれないからと、固定電話は、いつでも留守電にしておきました

 

子ども達には、お留守番の時には、決して出ないように言ってありました

 

だから、類に漏れず、経験値が少ない💧

 

トラブル防止の意味では、悪くなかったと思っていますけどね

 

自分が子どもの頃は、バンバン電話に出ていましたし、かけていましたね

 

それしか手段がなかったですし…

 

そんな中から、大人の見よう見まねで、対応の仕方を覚えてきたものです

 

今は、その経験をさせてあげることがなかなか難しい…

 

だから、できなくて当然で、電話対応や面接のレッスンがある理由でもある

 

自然と覚えるなんて、無理なことなんでしょうかね…❓️

 

電話に限らず、改まった場面での言葉遣いや態度など、自然と身に付けていけたらいいのになぁ…

 

そんな思いを常に持ちつつ、意識して我が家の子ども達やお教室の子ども達、更には親御さんに接してきている私です

 

いやいや、固定電話が廃れてきていたって、学ぶ場面はある❗️

 

これは、親や先生など、大人の仕事だと思います

 

心がけてみませんか✨

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回