いいかもしれないな

0才~20才までの子育て中にありがちな『日常あるある』を様々な目線でお話しします。ちょっとしたヒントになればいいかもしれないな❤️

古典への入口

『即位礼正殿の儀』

 

今日ですよ❗️

 

皇室ならではの儀式・装束・お道具…

 

異世界の様子を、テレビではありますが、お子さんに見せて欲しいと思います

 

我が家では、皇室にまつわるニュースがでる度に、子ども達に『古典』の世界へ足を踏み入れる1つのきっかけとしていました

 

伊勢神宮の遷宮 →『古事記』『日本書紀』

 

十二単での婚礼 →『源氏物語』

 

歌会始め →『万葉集』『百人一首』

 

…というように、なかなか自ら手に取ることのない関連する本を与えたのです

 

口語訳されたものだったり、マンガのようになっていたりと、かじりやすいタイプのものから入りました

 

中学・高校では、原文を読むことが必須なので、そこでいきなり原文に取りかかるよりは、その前に、ちょっとかじったことがある状態でいる方が、断然面白く感じられるようです

 

更に、旅行ついでに足を運んだ場所もあります

 

伊勢神宮は、古事記の世界観そのままが感じられ、子ども達の中にも強く印象づいているようです

 

私自身は、御召物の色に惹かれて、日本古来の色が載っている『図鑑』を購入したことがあります

 

クレヨン・色鉛筆・絵の具には普通はない色が沢山❗️

 

色にランクがあったり、名前に由来があったり、楽しい本です

 

今日の儀式から、お子さんのみならず、大人の皆さんの興味が、多方面へ広がっていくことを期待します🎵

 

是非、お子さんと一緒にご覧になってくださいね

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回