いいかもしれないな

0才~20才までの子育て中にありがちな『日常あるある』を様々な目線でお話しします。ちょっとしたヒントになればいいかもしれないな❤️

この幼稚園に決めた理由❤️長女編

愛想ゼロ

 

心を許す相手は、家族と、同じく幼稚園教諭をしていた私の友達親子、合わせて6人のみ

 

じぃじ・ばぁばも『苦手』の部類

 

内弁慶とも違う…究極の人見知りというか…あまのじゃくというか…

 

今、目の前で、ローテーブルの上に自分で出してきたお玉を持って立ち『ママ、聞いててね❗️』と、若干オンチ気味に『おすもうくまちゃん』を歌っているこの子が『うん』という幼稚園は、この世に存在するんだろうか❓️

 

は・な・は・だ・ギ・モ・ン

 

長男が出た幼稚園に通わせるのは、私的にも楽チン🎵

 

勝手知ったる、抜群の環境の幼稚園🎵

 

でも、長女にはイマイチしっくり来ないような気がしてならない…

 

さ~て、どうしたもんかなぁ💧

 

この子の性格というか本質を、初見で理解してくれて…

 

更に、小規模でアットホームな幼稚園…

 

あるじゃないのよ✨

家から徒歩5分のところに❗️

 

昔からある小さなカトリック教会の小さな幼稚園

 

先生方は、私と同年令のベテラン揃い

 

教会と大きな桜の木(入園後、長女がスルスル登った木)の周りで遊ぶ園児達を、神父様と先生方が、いつもニコニコ見守ってらっしゃる

 

ゆ~っくりと時間の流れている場所

 

ここしかない✨

 

決めてからは、事ある度に園の前を通り、長女に猛アピールしよう💡と思っていましたが、長女に先を越され…

 

『ここの幼稚園好き』

『ここにする』

 

まさかの❗️❓️   本人発信✨

 

だから、私も

『ママも、ここ大好き❤️』

『ママも、○○と一緒にここに通いたい❤️』

 

そう言って、一緒に楽しみにすることにしました

 

ただ一度だけ、園の前を通って覗いただけなのにね

不思議なものです

 

ただ…近所の幼稚園とはいえ、受ければ入れるわけではない幼稚園

 

それだけが不安の種でした💧

 

長男の時とはまた違う選び方をしましたが、軸として変わらないのは『その子に合った環境』を選んだこと

 

兄妹を、当然のように同じ園へ入園させるのも1つです

 

別の園へ入園させるのも1つです

 

受験当日のお話は、いずれまたさせていただきますね

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回