いいかもしれないな

0才~20才までの子育て中にありがちな『日常あるある』を様々な目線でお話しします。ちょっとしたヒントになればいいかもしれないな❤️

時計⏰

無限に『自由な時間』があるような気になってしまう夏休み☀️

 

あっという間に1日が終わってしまって…

 

あれれ❓️❓️

 

予定していたものが終わっていないぞ💧

 

…なんてことになってはいませんか❓️

 

夏休みが始まって数日の今なら、修正可能です

 

『時計』を使いましょう⏰

 

各教科、少量ずつの予定を立てているのですからね

 

例えば…

 

小学生ならば、各教科10分で

 

中学生以上ならば、各教科30分で

 

…と、時間設定をして取り組むのです

 

学校のように、チャイムが鳴ったり合図があったりするわけではないので、自分で区切りをつけなければ、ダラダラ…なぁなぁ…になってしまいます

 

時計で『自律』です

 

入学前のお子さんや低学年のお子さんは、時計が読めるようになるきっかけにもなりますね

(3/13のブログ  時計もご覧ください)

 

ピリつく程、神経質になることはありませんが、『時間』を意識する習慣にもなります

 

1日24時間

 

寝ている時間以外を上手に使って

 

やらなければならないこと・お楽しみなこと

 

どちらも自分主導で進めたいですね

 

親の声のかけ方・促し方も大切です

 

親も、日々勉強だ❗️

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回