いいかもしれないな

0才~20才までの子育て中にありがちな『日常あるある』を様々な目線でお話しします。ちょっとしたヒントになればいいかもしれないな❤️

夏休みの計画🍉 その②

昨日は、カレンダーを使って『大まかな計画』を立てました

 

今日は、夏休みの計画第2段❗️

 

夏休み初日から、カレンダーに沿って進めていく、その方法です

 

     【1日の中で割振りをする】

 

①予定通りに進められそうな日

 

♦️午前中にこれをやってしまおう

習い事に行く前に、これを終わらせてしまおう…と、ここでも大まかに『やること』を振り分けます

 

○時~○時までは…と、分刻みのスケジュールは、ちょっとのつまずきで、すぐに続かなくなります

 

1つあたりの少量の課題を、短時間で集中して行うことで、断念することなく継続できますよ

 

今日は調子がいいぞ❗️と、明日の分も明後日の分もやってしまうのは❌です

 

 

②予定通りに進められない日

 

♦️立てた計画が、天候・体調・相手の都合によって、左右されることがありますよね❓️

 

学校のプール指導がなくなった💧

成長が遅く、観察日記が書けない💧

体調を崩してしまった💧

午前から午後へ、時間変更があった💧

 

そんな時には、読書を進めたり、自由研究に必要な資料を集めたりすることに、時間を使うようにしましょう

 

急な予定変更に気持ちの折り合いをつけ、頭を切り替えることも必要です

 

臨機応変❗️

 

 

毎日、時間も頭も気持ちもギリギリの状態では、ただ『終わらせた』だけで、身に付かずに終わってしまいます

 

動かせない予定と予定の間で『隙間産業』的に時間を使う習慣は、後々、テスト勉強や受験勉強の際にも役立ちます

 

時間の有効活用です⏰

 

低学年のお子さんには、おうちの方が誘導する形で構いません

 

『午前中はどれをやっちゃう❓️』

『順調❗️午後はこれをやったら終わりだね』

 

そんな感じてOK🎵

 

あくまでも『自発的』であるように、仕向けてくださいね

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回