いいかもしれないな

0才~20才までの子育て中にありがちな『日常あるある』を様々な目線でお話しします。ちょっとしたヒントになればいいかもしれないな❤️

夏休みの計画🍉 その①

長~い夏休み

 

旅行を含め、普段はできないこと・行けない場所など、イベントを計画しているご家庭もあるかと思います

 

ワクワクしますねぇ🎵

 

一方、宿題・課題もてんこ盛り❗️

 

計画的に進めないと、サザエさんのカツオ状態間違いなしです💧

 

さて、今日は第1段❗️

 

カレンダーを使って、お子さん自身がスケジュール管理します

 

小学生のうちから、この方法でスケジューリングすることをオススメします

 

身に付いたことは、後々まで役立ちますよ✨

 

    【夏休みの大まかな計画を立てる】

 

①旅行・習い事・試合・発表会など、決まっている大きなイベントを書き込む

 

♦️日程が動くことのない固定のものを書き入れて、宿題・課題の割り振りをしやすくします

 

 

②ドリル・ワークブックの割り振りをし、書き込む

 

♦️各教科を、毎日まんべんなく取り組めるよう割り振り、ページを書き入れていきます

♦️一教科だけを、数日で一気に終わらせることのないように

これだけでいいの?ってくらいの少量でOK

 

 

③自由研究の完成へ向けたスケジュールを立てる

 

♦️テーマに沿って、準備期間・実施期間・まとめ期間をざっくりと決め、書き入れていきます

 

 

④読書感想文の完成へ向けたスケジュールを立てる

 

♦️本はじっくりと読んで欲しいので、一冊の量を数日に分けて読むよう、読書期間を設け、書き入れていきます

♦️大まかな組み立てをする日・大まかな文章を作っていく日・文章を詰めていく日・清書する日を数日ずつ設け、書き入れていきます

 

 

記入したカレンダーは、2ヶ月分並べて壁に貼ります

 

最終日まで一目で分かる方が、先々まで把握できますからね

 

はい、今日はここまでです❗️

 

貼ったカレンダーを見てみてください

 

40日間の大まかな流れが、見えますよね👀

 

明日は、カレンダーを基に、1日の時間の使い方についてのお話です

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回