いいかもしれないな

0才~20才までの子育て中にありがちな『日常あるある』を様々な目線でお話しします。ちょっとしたヒントになればいいかもしれないな❤️

わざわざ階段

同じマンションの一つ上の階に住む、2才手前のおチビちゃん

 

保育園帰りにエレベーターで一緒になると、必ず私と同じ階で降りて、一階分階段で上がるんです

 

階段を上る練習❗️

 

朝は、2階でエレベーターを降りて一階分階段で下りるんですって

 

階段を下りる練習❗️

 

早く帰宅して夕飯の支度をしたいところ…

 

早く保育園に預けて出勤したいところ…

 

そこを、あえて、階段の上り下りに時間を割くママ✨

 

『が~んばれっ❗️』

…と、チビちゃんに声をかけて

 

『偉いね~✨』

…と、ママにも声をかけさせてもらいました

 

戸建てだったら、家の中に階段がありますが、マンションではなかなか…

 

階段の経験をさせたいと、ママが日課にしたんですって💡

20代の若いママ、考えましたねぇ💯

 

そうなんです❗️

 

階段の上り下りは、体の発達段階でと~っても大切

 

小さいうちから経験させて欲しいことの1つです

 

小学校で教師をしている私の同級生から

『入学してきた生徒の中に、階段がトントントンと上がれない子がいた』

…と、聞かされたことがあります

 

一段一段両足が揃う

つまり、一段一歩で上がれない、チビちゃんと同じ上がり方をするというのです

 

特別体に不自由があるわけではなく、明らかに経験不足

 

チビちゃん、今はまだ、ママと手をつないで一段一段よっこらしょ状態ですが…

 

手を離して一人でよっこらしょ  →   手をつないで一段一歩    →   一人で一段一歩

 

…と、上がれるようになるはずです

 

危ないからと、階段は避けたくなりますが、お子さんにとっては大事な経験

 

すぐに手を出せる位置で見守りながら、階段を使ってみてください

 

私、チビちゃんと同じ年の頃、階段のてっぺんから一番下まで転げ落ち、眉尻1㎝、パックリ切れたんです  ( ̄□ ̄;)!!

 

血だらけ…

 

それからず~っと、傷痕の部分だけ眉毛が生えない💧

 

そんなことにならないようにだけ気をつけていただいて  (^_^;)

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回