いいかもしれないな

0才~20才までの子育て中にありがちな『日常あるある』を様々な目線でお話しします。ちょっとしたヒントになればいいかもしれないな❤️

連絡帳📒

お教室に通うお子さんの保護者から、お兄ちゃん(小2)のことでのご相談

 

毎日学校と家を行来する『連絡帳』について

 

2年生になったお兄ちゃんは、宿題や持ち物などの板書を書いてこなくなり、連絡帳自体持ち帰らない日もあるとのこと

 

…ということは

宿題もあやふやな記憶で済ませ、時にはやらないとか❓️

保護者のサインが必要なものに、サインすることもできず…の状態❓️

 

さて、お母さんはどうしていたのでしょう❓️

 

お聞きすると、友達に電話をかけさせ、全てを教えてもらっていたそうです📞

 

それも、続けて同じ友達にはかけず、あえて日替わりにするんだそうです

 

お母さん的には『相手のお家の方に、だらしない子だと思われるから』とのこと…

 

宿題は完璧に終わらせ、しっかりサインもした状態で、翌日は、何事もなかったかのように登校🏫

 

あらららら…💧

それは、いけませんねぇ…

 

【私の助言】です

 

①電話はやめましょう📞

 →他人に頼って事を済ませる方法を、親が教えてどうするんですか❓️

宿題に限らず、他のことでも同じように、他人任せにするようになりますよ

 

②本人に、痛い目にあってもらいましょう

→残されて宿題をやらされるも、叱られるも、恥ずかしい思いをするも、自業自得

 

失敗をさせないようにと、親が間違ったフォローをすることで、おかしなことになってしまいます

 

自分の為の連絡帳です

そこを理解させずに、体裁を整えるだけのフォローは、間違いですよね

 

1年生の頃はできていた事なのに、やらなくても済む楽な方法を知ってしまったお兄ちゃん💧

 

私へ相談したのをきっかけに、お母さん自身が軌道修正しなくては❗️

 

身に覚えはありませんか❓️

 

ガミガミ言ってばかりじゃ、身に付きません

 

入学前から導いて身に付けさせ、それを自発的に継続できるようなフォロー(声がけ)をするのです

 

今、目の前の体裁よりも、将来のお子さんのことを考えてみてください

 

どちらがお子さんの為になるでしょう❓️

 

いいかもしれないな❤️

 

次回は、逆の立場(毎日電話をかけられて迷惑している)についてのお話です