いいかもしれないな

0才~20才までの子育て中にありがちな『日常あるある』を様々な目線でお話しします。ちょっとしたヒントになればいいかもしれないな❤️

最後の大会が終わったら

負けたら引退

 

運動部に所属するほとんどの中高3年生にとって、最後の大会になりますね

 

4/29のブログに登場しました

怒り心頭💢の、バスケ部キャプテン

 

予選が始まっていて、今のところ、順調に勝ち進んでいるようです

 

自分自身の経験も、子ども達での経験もある私ですが、引退を迎えたお子さんに対して、親はどう接したら良いのでしょうね❓️

 

まずは『お疲れ様』ですよね

 

次に、何て言います❓️

 

頭を切り替えて、次は受験よ❗️

部活はおしまい❗️勉強  勉強❗️

次は、成績上げないと❗️

 

いや~💧

お子さんに、ぼ~っとする時間を持たせてあげましょうよ

 

負けました…はいっ❗️次っ❗️

 

…とはいきませんよねぇ💧

 

部活に対する姿勢がどうだったのかにもよりますが、しっかり向き合ってきたお子さんであれば、レギュラーだろうが、ベンチだろうが、応援席だろうが、立場は関係なく、頭と気持ちの切り替えは早いです💡

 

次に自分がやらなくではならないこと、ちゃ~んと分かってますよ

 

ここは、お口チャック🤐で、お子さんが自ら動き出すのを待ちませんか❓️

 

大丈夫❗️

 

悔しさや後悔や寂しさや満足感…

頭と心の中でぐるぐるグルグル何周もしたら、ちゃんと納得をして、折り合いをつけて

次の一歩を踏み出します

 

親にお尻を叩かれ、急かされて次に進んだのでは、長続きもしなければ、結果にもつながりません

 

もし、結果が出たとしても、それでおしまい

満足感や達成感はほぼゼロです

 

自分で動かなければ、どこかで続かなくなるのがオチです

 

3年生❗️

最後の大会、全力で頑張れ❗️

 

お父さん&お母さん❗️

会場でお弁当で、全力の応援を❗️

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回