いいかもしれないな

0才~20才までの子育て中にありがちな『日常あるある』を様々な目線でお話しします。ちょっとしたヒントになればいいかもしれないな❤️

どうした❗️❓️

ぎょっっ  !Σ( ̄□ ̄;)

 

腕に歯形がいくつも  !!(゜ロ゜ノ)ノ

 

年少組のクラスを持っていた頃のお話です

 

登園後、お部屋に入ってきてすぐの様子を、先生は瞬時に見ます👀

 

ちょっとの変化、特に『異変』には敏感💡

 

それにしても、歯形には驚き❗️

本人には気付かれないように、よくよく腕を見てみると、新しいものからちょっと前のものまであります

 

長袖から半袖に切り替わったので、発覚したんですよ💧

 

ママとのお話で、どうやら妊娠が分かったと途端に『腕噛み』が始まったとのこと

 

『まだ旦那にも伝えてないんですけどね~』

 

予知能力❗️❓️…かどうかは置いといて…

 

妊娠を機に、兄姉には何かしらの変化が起こります

 

我が家の長男は、戦隊物の武器やらベルトやらをフル出動

大汗かいて、見えない敵と戦っていました⚔️

 

自分の腕を噛むこともそう…荒っぽくなったり…髪の毛を抜いたり…目つきが鋭くなったり…性器をいじったり…食が細くなったり…登園や遊ぶことを渋ったり…ママから一時も離れなくなったり…

 

たくさんのご家庭を見てきましたが、お子さんによって、出方は様々

予測がつきません

 

つわりで体調が良くないときたら、お子さんのその状況に対応してあげたくても、なかなか体が言うことを聞いてくれない…

 

そんな時は、自分だけで解決しなくていいんですよ❗️

 

●腕噛みの彼の場合

家でも園でも、噛みついている場面に遭遇したら、何も言わずにそっと腕と口を離してあげました

 

そして、パパの協力を得て、ママには敵わないけれど、パパと担任の私で過剰なスキンシップを心がけました

 

ママのつわりが終わった頃からは、ママにチェンジ

 

赤ちゃんの誕生を、家族だけでなく、み~んなで楽しみにできるような環境を作ったのです

 

そして何より

『赤ちゃんも大事    あなたも大事✨』

…ということを、パパ&ママから常に言葉にして伝え続けてもらったのです

 

『お兄ちゃんになるのに恥ずかしいでしょ』

『お姉ちゃんになるのにおかしいよ』

…は、なしにしてもらいました

 

彼の腕噛みは、じきに収まり、落ち着きましたよ

 

●我が家の長男の場合

気が済むまで戦ってもらいました

 

そして、やたら抱っこしたり膝に乗せたり手をつないだり、スキンシップ多め❤️

 

『赤ちゃんが生まれても、あなたはあなた』

『お父さんもお母さんも、あなたのことはずっと大好きだから心配しないで』

日常の中で、しょつちゅう口にしました

 

女の子ということも分かっていたので、ベビー服を選ぶ際には、長男にも一緒に選んでもらいましたよ

 

長男の場合は、複雑な気持ちもあったのでしょうけれど、大荒れせずに過ごせたかな?

 

お子さんの異変は、ほんの一時です

周りの人の協力を得て、この時期を乗り越えましょ❗️

 

3/22・25のブログで登場した姪っ子のお家から、3人目妊娠❗️というお知らせが届きました

 

ジャイアンこと長男は、年中さんになって更にパワーアップ⤴️

妊娠が分かった頃からの荒れっぷりが、ハンパないらしいです…

 

最大の犠牲者は妹…💧

 

これから、どうなることやら…

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回