いいかもしれないな

0才~20才までの子育て中にありがちな『日常あるある』を様々な目線でお話しします。ちょっとしたヒントになればいいかもしれないな❤️

感触の実体験

スティック糊・テープ糊・スプレー糊

 

手を汚さずに使える『糊』は何種類かありますが…

 

お教室では、あえて『でんぷん糊』を使っています

(小学校受験のお子さんには、スティック糊も併用します)

 

皆さんが子どもの頃に使っていた、赤い帽子がキャップになっている『フエキ糊』です

 

砂遊びや泥んこ遊び、粘土やペインティングのように、手を汚して遊ぶ機会が少ないせいでしょうか?

 

『糊に指を入れること』を拒むお子さんの多いこと  (*_*)

 

あのプニュプニュ感・ベタベタ感・ひんやり感を実体験させることが目的なのですが、なかなか難しいのが現状です

 

食感と同じで、小さな頃に色々な感触や温度を味わうことは、とっても大切です

 

ふわふわ・モコモコ・カチカチ・ゴワゴワ・ベタベタ・ヌルヌル・つるつる・ざらざら・さらさら・ぼこぼこ・じっとり・カサカサ・チクチク・熱い・冷たい・ぬるい…

 

感触を表現する言葉は、日常にちゃんと転がっています

 

可能な限り拾って、お子さんに体感させてあげて欲しいなぁ💕

そう思っています

 

糊に限らず、葉っぱだって、花びらだって、野菜も魚もお肉も、れぞれ触った感じが違うでしょ?

 

ざらざらした葉っぱも、薄くてすぐに破けそうな花びらも、細かな毛の生えた茎も、なすのトゲも、触ってみなくちゃ分からない❗️

 

魚の鱗だってお肉の弾力だって、持ってみなくちゃ分からない❗️

 

汚れた手は、洗えばキレイになります✨

 

『汚いからやめて💢』

『危ないから触っちゃダメ❌』

…は、一旦飲み込んで、お子さんの感想を聞いてみましょうよ❗️

 

大した感想じゃなくたって、いいじゃないですか

『発見だね💡』

…って、認めてあげればいいんですよ

 

じゃぁ、こっちはどうだ?あっちはどうだ?って、次につながるでしょ  (^_^)v

 

【オマケ】

小学校受験で『工作』を課している学校では、スティック糊を使わせることが多いですね

ただ、粘土や生き物の課題を出す学校もあるので、やはり『色々なものに触れることができる』状態が望ましいと思います

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回