いいかもしれないな

0才~20才までの子育て中にありがちな『日常あるある』を様々な目線でお話しします。ちょっとしたヒントになればいいかもしれないな❤️

働くママ👜

熱を出した

発疹がある

 

園からの連絡に会社を早退し、お迎えを急ぐ…

 

皆さんも、そんな経験をしたことがありますよね

 

この春入園したばかりの、特に年令の低いお子さんをお持ちの方は、この先、けっこうありますよ~  

覚悟~っ!

 

一時期、出入りしていた保育園で私が出会った、とあるママのお話

 

ゴーンと一気に熱が上がって、お迎えの連絡が入ったのでしょう

 

お迎えに来たママの衝撃発言   (゜ロ゜;ノ)ノ

 

先生に面と向かって…

お金払ってるのにさぁ、何でみてくれないわけ?

夕方まで、ベッドで寝せといてくれればいいだけじゃん!

こんな時間にお迎えとか、ありえないんたけど?

 

そして、熱を出したお子さんに…

仕事の邪魔しないで欲しいんだけど?

 

あらららら…

そんな悪態をついちゃぁいけませんねぇ

 

お迎えに来てもらったお子さんが

『ママごめんなさい』

…と謝っていたのが切なくて…

 

集団生活ですから、風邪から流行りものまで次々もらってきます

 

そうやって、だんだんと体も強くなっていくんですものね

誰もが通る道です

 

ママとしては、仕事をしている以上、同僚と変わりなくしっかり仕事はこなしたいことでしょう

もちろんやらなければなりません

 

一方、早退することや休むことに、後ろめたさや躊躇する気持ちを持つことも理解できます

 

だからって、その葛藤をお子さんにぶつけるのはね…

 

どうか、お子さんが引け目を感じるような言葉や態度は、避けて欲しいと思います

 

体調を崩しているお子さんが回復へ向かうよう、寄り添い、言葉をかけ、手を尽くしましょうよ

 

もし自分が子どもで、同じ境遇だったとしたら、親にどうしてもらいたいですか?

 

子どもだった頃、親にどうしてもらったのが嬉しかったですか?

 

大人になった今、働く自分の立場も大切ですが、子どもの立場を想像しての立ち居振舞いを心がけませんか?

 

仕事のフォローをし、穴を埋めてくれた同僚には、しっかりお礼の言葉を言えばいいのです

そして、自分の仕事をきっちりこなせばいいのです

 

あのお母さん、仕事でも何でも一生懸命な人だったが故に、自分のペースを乱されて、本音というか心の声が、口から溢れ出ちゃったのかなぁ…

 

ただ単に、柄の悪い人だったのかなぁ…

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回