いいかもしれないな

0才~20才までの子育て中にありがちな『日常あるある』を様々な目線でお話しします。ちょっとしたヒントになればいいかもしれないな❤️

お父さんの出番

我が家がある地域の小学校では、集団登校をさせているので、保護者にはもれなく『旗当番』が回ってきます

 

長男&長女の頃は、月1ぐらいの頻度で、お母さんが、信号や大通りなどのポイントに立っていました

 

仕事をしているお母さんは、当番が回ってくるのに合わせて、出勤時間を調整しなくてはならない…

 

私も苦労した1人です…

雨の日、幼稚園に入る前のチビチビ長女を連れて立ったこともありましたねぇ☔️

 

最近は、旗を持つお父さんの姿が当たり前のように見られ、驚き & 感心です

 

そして✨羨ましい✨

 

だってだって❗️

うちの旦那は、休みで家にいたとしても、いくらお願いしても、ぜ~~~ったいにやってくれなかったですもん   (。>д<)

 

『昭和の男ですから』と本人

(昭和は無関係だと思うんですけどね、私は)

 

イマドキのご夫婦は、まだまだお母さんが担っている割合の方が多いのでしょうけれど、『やれる方がやる』という感覚で、家事でも子どもの事でも2人でこなしているように見受けられます

 

旗当番をしたり、前後にお子さんを乗せて自転車をこいだり、お買い物袋片手にお子さんの手をひいていたり、抱っこひもを使っていたり…

 

そんなお父さんの姿を、朝も夕方も、必ず見かけます

 

『お母さん』しかいなかった位置に『お父さん』の姿がある

 

まだまだ当たり前ではないかもしれないけれど、確実に変わりつつあるのですね

 

夫婦どちらがどの部分を担っても、誰の目にも違和感がないなんてことは難しいです

 

でも、日々の小さなことをお互いに『ありがとう』の言葉を添えてシェアしていけたらいいのでは?

そう思っています

 

それでお家の中が上手く回るのなら、いいじゃない❗️

 

そのくらいやって当然じゃん💢

アタシも仕事してきたんですけど💢

 

…と思ったとしても、そこは上手に『ありがとう』です

 

我が家の『昭和の男』は、長い時間をかけたしつけ?のお陰で、『新聞を取りに行く&アイロン係』がやっと定着しました

 

長女は、ピシッとパリッとアイロンのかかった制服のブラウスを着て、通学しています

 

助かる~❤️

やっぱりアタシより上手だよね~❤️

(上手なのは事実!私のクオリティが低いだけ…)

 

分かっていて乗っかってくれているんでしょうけどね💧

感謝されて、まんざらでもない様子なので、まぁ、OKでしょ  (^-^)v

 

いいかもしれないな❤️

 

次回は、働くお母さんのお話です