いいかもしれないな

0才~20才までの子育て中にありがちな『日常あるある』を様々な目線でお話しします。ちょっとしたヒントになればいいかもしれないな❤️

お料理

春休みです

 

学童に通っているお子さんは、お弁当を持参したり、昼食・夕食が用意されていたりと様々ですが…

 

自宅で一日を過ごすお子さんの昼食、悩みの一つですよね

 

お弁当やお皿に用意していくか…

冷食をレンチンしてもらうか…

コンビニで仕入れてもらうか…

自分で作ってもらうか…

 

でもでも…お子さんが1人の時に、包丁や火を使わせるのは不安ですよねぇ…

(我が家はガスコンロ派…電気のお宅が多いかな?)

 

分かります❗️分かります❗️

 

な~んか心配💧

 

ケガでもしたら…火事でも起こしたら…

 

あ~怖い  怖い     ((((;゜Д゜)))

 

一方、インスタントラーメンくらいは作れるようになってよねぇ…とも思う

 

週末の番組で、素人さんがお料理に挑戦するコーナーありますね

他人事じゃないなぁって、笑いながらも我が子を心配する私…

 

やっぱり、毎度お馴染み

経験が必要ですね

大人になって、突然包丁が使え、料理ができるなんてことはあり得ないじゃないですか❗️

 

包丁も火も、まずは一緒の時に使ってみましょうね

 

一緒に包丁を持って、野菜も一緒に押さえて、座りがよくて切りやすいものからトライ

 

例えば、葉ものとかね

ジャガイモやニンジンは、まだ早いかな…

 

我が家では、小さな手に合わせて、果物ナイフから持たせました

今は、子ども用の包丁もありますね

 

徐々に、きゅうりやトマトも自分1人で切れるようになったり、ガスコンロも一緒に火をつけ、お鍋をかき混ぜ、スープを仕上げたり

 

家族に『美味しい❤️』って言ってもらえて、やった感を味わえていました

 

もちろん、約束事は伝えましょう

●1人の時にはやらない

●包丁を人に向けない

などなど…

 

きほんのきから始めて、お料理を楽しんでくださいね

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回