いいかもしれないな

0才~20才までの子育て中にありがちな『日常あるある』を様々な目線でお話しします。ちょっとしたヒントになればいいかもしれないな❤️

クセ

我が家の長女

 

幼稚園に通った3年間、一度も手の『爪切り』をしませんでした

 

そうなんです

爪をかじるクセがあり、常に爪の短い状態が3年間❗️

 

爪切りは、足だけだったんですよ

 

入園前は、心を許した人以外はお断り❗️

人見知りというよりは、人間嫌いに近かったかなぁ…

信用できると確信した人にしか、自分を見せない子でした

 

普通のママならば、人に慣れさせようと手を尽くしたのでしょうけれど、私は『いつか自分の居場所を見つけるから』と、『ママべったり』を容認

 

それでも、長女にとって家の次に心許せる場所が、たまたま幼稚園だったんですねぇ…

すんなり通い出したんですよ

 

こじんまりとした、教会の幼稚園

神父様はじめ、先生方が優しく見守ってくださる穏やか~な時間の流れている園でした

 

長女が自ら足を向けた理由は、あの空気感だったようです

 

一方、自分の中で、ものすごく頑張っていたことは私にも分かりました

爪をかむことでバランスを取っていたのです

 

私、あえて何も言わずに足の爪だけを切り続けました

 

『いつか別の方法でバランスを取るようになるから』

 

そして、やたら私から

『抱っこしてー❤️』

『大好きー❤️』

…って毎日膝に乗せて、くっつきまくりましたよ(本人もまんざらでもない)

 

爪かみ・指しゃぶり・髪の毛を抜く・まばたきなどのチック・どもり…

 

様々なクセがありますね

 

大雑把に言ってしまえば、ストレスとバランスを取る為に、無意識または意識的にやってしまう

 

理由も様々、出方も様々

 

教え子の中にもいましたし、保護者からの相談も度々ありました

 

注意したりしかったりすることでは解決しないんです

 

触れるべからず❗️

 

心が安定する方法を、さりげなく、時間をかけて探っていき、『いつの間にかやらなくなったなぁ』ぐらいのゴールでいかがでしょう?

 

そうお話ししてきましたし、実際自分もそうしてきました

 

長女の爪かみがなくなったのは、小学2年生になってから

 

環境が変わるって、大人でも何かしらのストレスを大なり小なり感じますよね

 

子ども達は、その折合いのつけ方が、たまたま爪かみなどだった…というだけなんです

 

親としては心配だと思いますが、決して表に出さず、ど~んと構えて見守ってあげてくださいね

 

いいかもしれないな❤️

 

また、次回