いいかもしれないな

0才~20才までの子育て中にありがちな『日常あるある』を様々な目線でお話しします。ちょっとしたヒントになればいいかもしれないな❤️

終活

昨日の就活に続き、今日はこちらの終活

子どもの話はお休みして、大人の話をしましょうね

『エンディングノート』

数年前、じぃじ&ばぁば世代によく買われ、それまではタブーだった話題にも踏み込んで話せるきっかけになっていましたね

これはチャンス❗️
流行りに乗っかって、2人の頭がしっかりしているうちに💡

当時、そう思った私は、『これから』のことについて、どうして欲しいのか聞いておきたいと、両親に持ちかけました

エンディングノートのことは知っていて、2人も乗り気🎵
(よしよし…書いておくれ)

書き直せるように、鉛筆書きがいいんじゃない❓️
ひらめいた時に書いたらいいわ❗️

と、ノートを置いてきました

後日…

私の目の前に置かれたノートは、真っ白け

代わりに出てきたのは、筆ペンで和紙に書かれ巻物状になった『謎の家系図』

目が点 (・・;)

なんですと~ (゜ロ゜;ノ)ノ

この人達に連絡してくれたらいい
あとは任せた

…だそうで

この間違いだらけで、亡くなった方も友達も堂々と載っている家系図?の、何を頼りに連絡をしろと…

家宝にもならないこの家系図の使い道は? (笑)

あとは任せた…じゃないんだよな~

自分に何かがあった時のこと、考えたくなかったのかもしれませんね

まぁ、かなりのトンチンカン2人組ですからね…
きっと長生き

無駄に終わったノートはいずれ、聞き取り調査にでも使うことにします

自分に立場を置き換えてみましたが、ああだったら…こうだったら…って予想の立てづらいことを考えて人に伝えるって、難しいですね

私の両親には、とりあえず『何がどこにあるか分かる状態程度』を目標に『お片付け』から始めてもらおうかと思います

エンディングノートの活用にしくじったことのある皆さんも、焦らずにちょっとずつ促してみたらいいですよ

園や学校のバザー・寄付する場所があれば、そこを目標にしてもいいですね

いいかもしれないな❤️

また次回