いいかもしれないな

0才~20才までの子育て中にありがちな『日常あるある』を様々な目線でお話しします。ちょっとしたヒントになればいいかもしれないな❤️

中学受験後に起きた怖~いこと👻

長男の中学受験が終わった、ちょうど今頃の時期でした

学年の半分が受験をするくらいの公立小学校

色々なタイプのお子さんがいるように、お母さん方のタイプも様々

ほとんどのお母さん方は『お疲れ様!頑張ったねぇ!』と労いの声をかけ、会話をしていました

ところがですよ
とあるお母さん方(6年間ず~っと同じメンバー)が、あの手この手でリサーチを始め、リストを作り始めたのです

通っていた塾や受けた学校・合否・進学先まで、直接聞き出したり子どもに聞き込みをさせたり…
恐るべし💧
類にもれず、長男も質問を受けたとのこと

驚いたと同時に正直、えげつないわぁ…でしたね

気の知れた仲間内でなら、学校名を出したり、受かった落ちたと話していたことでしょう
それでいいじゃないですか❗️

結果、第一志望じゃなかったとしても、本人が頑張って◎をもらってこの学校に行こうと決めた
それでいいじゃないですか❗️
他人にガタガタ言われたくないですよね💢

突っ走るそのグループは誰にも止められず、学年中が被害者 Σ(×_×;)
受験してもしなくてもナンダカンダ言われるのですから、たまったもんじゃありません💢
あわわわわ…

私はこっそり先生方にお伝えし、対応をお願いしました

それでも、懲りずにコソコソと活動を続け、リストを完成させたようです
グループ外のお母さん方にもメールで送りつけ、頼んでもいないのに受け取ってしてしまった方はいい迷惑

困ったさん達です💧
いったい何がしたかったのか?(謎)

なかなか遭遇しない出来事ですよね

皆さんは、どうお感じになりましたか?

ちなみに…
そのグループの方々とは挨拶をする程度の仲でしたが、我が家の受験過程や結果が気に入らなかったようで、リスト完成後は挨拶しても『ガン無視』状態となりました❗️

親同士のトラブルに発展しかねない受験って、本当に難しいですね

トラブルにつながらない為の方法などは、またその時期がきたらお話ししたいと思います