いいかもしれないな

0才~20才までの子育て中にありがちな『日常あるある』を様々な目線でお話しします。ちょっとしたヒントになればいいかもしれないな❤️

センター試験✏️

寒い寒い朝です

 

センター試験 初日です

 

雪の地域もありますね❄️

 

持たなければならないものを持って、会場に着けば、あとは何とかなる❗️

 

お父さん・お母さん

 

色々言いたいことはあるでしょうけれど💧

 

いつも通りに送り出してあげてくださいね

 

我が家の長女は、午後の英語から参戦です

 

もう少ししたら、起きてくるな…

 

朝食は、甘い甘い『フレンチトースト』です

 

大好物❤️❤️

 

受験生の皆さん、自分は頑張れると信じて✨

 

いってらっしゃ~い \(^○^)/

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回

お手紙

文字が読めるだけでなく、まぁまぁ書けるようになってきたお教室の子ども達

 

少しでも『できる』を感じると、も~っと楽しみたくなりますよね🎵

 

クリスマスの頃に、私は必ず『レターセット』をプレゼントします🎁

 

子ども達の書く大きめの文字でも収まる罫線のものです

 

書きたい心に火を着けちゃう感じでしょうか

 

自然とお手紙ごっこが始まり、お家で書いたものを渡しています

 

私的には『まんまと乗っかってきたね💡』です (^-^)v

 

たわいない言葉であっても、お手紙のやり取りは、楽しい様子です

 

『また いっしょに かるた やろうね』

 

そんな1文だったものが、回を重ねていくうちに、2文3文と増えていき、ちゃ~んとつながりのある文章になっていきます

 

すごいですねぇ✨

 

この繰り返しが、後に作文などにつながっていくことを思うと、お手紙ごっこも大切です

 

園では、このお手紙のやり取りがトラブルになりかねない…と、禁止するところもあるんですって💧

 

自分はもらえない…とか、返事が来ない…とか

 

そこで私は、お父さん・お母さん・お子さんで、ノートのやり取りをしてはいかがでしょう❓️と、オススメしています

 

1行日記や3行日記があるように、短い文章でのやり取りならば、負担ではありませんね

 

毎日やらなくたってOK❗️

 

決まった場所にノートを置いておいて、通りすがりに開いて読んだり、書いたりするだけでいいんです

 

試してみてはいかがですか❓️

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回

今年も鴨ちゃんがやって来た❗️

越冬と子育ての為に、毎年やってくる鴨ちゃん達

 

近所の公園に、今年もやってきたようです

 

4、5人の中学生が、橋の上からキャッキャしながら覗き込んでいます (*^▽^*)

 

風物詩とでもいいましょうか🎵f:id:iikamoshirenaina:20200115204645j:image

保育園のお散歩や、脇を通る皆さんの注目の的です

 

子ども達が小さな頃は、よく通ったものです

 

『かもちゃ~ん🎵』って大声で呼んで逃げられるっていう…💧

 

図鑑を開いて、雄と雌の違いや、どんなものを食べるのか、何をしにここへ来たのかなんて調べてみたりもしましたよ

 

ベビー鴨ちゃんがお目見えした際には、またご紹介したいなぁ❤️

 

季節を感じられること、植物や食べ物などだけでなくとも、身の回りにあるんですよねぇ

 

親子で、見渡して見てください

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回

思い込み

中学受験が始まっています

 

地方の公立中高一貫校でも、先日試験がありましたね

 

そこへ勤める彼女は、明けましておめでとうが終わると、外部との接触を絶ちます

 

数日後の合格発表が終わるまで、私達とも音信不通…

 

先生方もピリピリです

 

やるだけのことはやった❗️

 

…と、お子さんは、自信を持って本番に臨んでいることと思います

 

それでも、ドキドキする気持ちや不安な気持ちはあって当然

 

もう、誰が何をしてくれたって解決しません

 

自分との戦いです

 

1番の武器はこれ❗️

 

『思い込み』

 

自分は頑張れる❗️っていう思い込みだけです

 

『絶対受かる』でも『絶対できる』でもなく『頑張れる』です

 

『信じる』 = 『思い込み』

 

プラスに働くはずです💡

 

スタートラインに立ってしまえば、大丈夫❗️

 

頑張れれば、結果がどうあれ、本人が納得できますからね

 

お家の方は、お子さんが『頑張れる』と信じて、送り出してあげてください

f:id:iikamoshirenaina:20200115133744j:image

✨行きたい学校に行けますように✨

 

我が家の長女

 

センター試験は今週末

 

私はいつも通り『今までで1番頑張っておいで❗️』と、送り出すつもりです

 

その後も、私大の一般入試がいくつもありますけどね💧

 

その度に『今までで1番頑張っておいで❗️』です

 

本番で頑張らなくてどうする❗️

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回

 

 

MUJIカフェ

時々、お料理のバリエーションを増やしたいなぁ❤️と、お店でランチを摂ることがあります

 

今頃感満載ですが『MUJIカフェ』初参戦です❗️

f:id:iikamoshirenaina:20200114124034j:image

デリセット・メインとデリセット

 

それぞれ3 or 4種のチョイス

ドリンクやデザートもプラスできます

 

ごはん(白米 or10穀米)と味噌汁付きですf:id:iikamoshirenaina:20200114122753j:image

乾燥野菜の和え物(柚子風味)

海苔と釜揚げしらすの白和え

ほうれん草とビーツの和え物

りんごのカッテージチーズ和え

 

10穀ごはんと共に選んでみました

 

ベビーカーのお子さん連れが離乳食を持ち込んでいたり、何組かの親子がテーブルを囲んでいたり、カップルや年配のご夫婦、私のようにお一人様も

 

優しいお味のメニューは、お子さんでも食べられます

 

美味~✨

 

真似っこできそうなメニューにも出会えたので、トライしてみようと思います🎵

 

ママの息抜きに🎵ファミリーで🎵

 

『MUJIカフェ』良さそうですよ❤️

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回

粘土

お砂遊びや泥んこ遊び

 

絵の具でのスタンプ遊び

 

部屋や洋服、手や顔が汚れ、その後片付けに手がかかる…

 

そんな理由で『手を汚す遊び』を避けている方が、相変わらず多いようです

 

新年度を前に、お教室を体験しようと、連日親子がいらしていますが…

 

初めての物に触れることを躊躇し、最後まで触らずに終わることは、珍しいことではありません

 

特に『粘土』を不快に感じる親子が多い多い…  (^_^;)

 

ママが嫌そうな顔をするので、それでなくても、初めての場所に連れてこられて、何が起こるんだ❓️と思っているお子さんは、もっと不安…

 

お教室では、年令に応じて硬さの異なる粘土を用意しています

 

ぷにゅぷにゅの柔らかい粘土ならば、握力・指の力が弱いお子さんでも、こねて遊べますからね🎵

 

叩いたり、潰したり、転がしたり…

 

何かを作らなくていいんです❗️

 

ただただ、こねてその感触を楽しめば、それでいいんです❗️

 

ご家庭では、野菜・お魚・お肉・お豆腐などなど、何でも触らせてあげてください

 

多種多様の触り心地を、小さいうちから知って欲しいなと思っています🎵

 

そして、何よりも、最初の最初に

 

『大人が怪訝な顔をしない』

 

これ、大事です💡

 

今は、園でよく使われている油粘土に加え、アレルギーのこともあって、色々な素材の粘土が販売されています

 

小麦粉・米・寒天…

 

スタートは、カラフルなものではなく、単色でOKですよ

 

ご参考までに、私が使っているものの一部をご紹介✨

寒天粘土と油粘土です

小麦粉粘土は、手作りしています

 

中部電磁器工業 ほいく粘土 500g 06-0355

中部電磁器工業 ほいく粘土 500g 06-0355

  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

ハンバーグを柔らかく仕上げる為に、お豆腐を入れることがありますよね

 

お子さんに、お豆腐を握りつぶしてもらったらいかがですか❓️

 

『お料理をした✨手伝った✨』という実感のおまけ付き❗️

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回

小学生の陳情

f:id:iikamoshirenaina:20200111160200j:image

↑よく見かけますよね

 

じゃぁ、どこでやればいいのよ💢

 

…と、子ども達が公園で遊ぶ年代の頃は、よく思いましたし、場所を求めて遠征したものです

 

先日、テレビをチラチラ見ながら食事の用意をしていると、こんな話題が耳に入ってきました

 

サッカーをして遊んでいた場所がなくなり、困っていた小学生の男の子達

 

『区長への手紙』が入れられるボックスが区役所にあることを知り、皆で手紙を書いたとのこと

f:id:iikamoshirenaina:20200111143734j:image

『いつでもボールで遊べる公園を作ってください』

 

すると、返事が❗️

 

『ボールで遊べる公園は、15箇所あります』
『その公園で遊んでください』

 

男の子達は、がっかり💧

 

夕方4時半までしかボールを使えない公園は、下校後では全然間に合わない…

 

フェンスで囲まれた狭いスペースでは、近所迷惑になるからと思い切りボールが蹴れない…

 

すると、困っている様子を見ていたボランティアセンターで働く女性の方が、手助けをしてくれたそうです

 

陳情

 

そんな言葉を聞いたことのない男の子達に、その意味や方法を教え、最後まで付き合ってくれたそうなんです

 

男の子達は、困っている現状を自分達の言葉で伝えるべく、話し合いを重ねて陳情書を書き上げます

f:id:iikamoshirenaina:20200111144535j:image

求めたのは5つ

  1. 公園の利用時間の延長
  2. 野球場の解放
  3. 廃校になった校庭の利用
  4. 子どもの意見を聞く仕組み作り
  5. サッカー・野球のできる場所の増設

 

認められる →『採択』

話し合いを続ける →『継続』

認められない →『不採択』

 

ミラクル✨

 

男の子達は、1と3の『採択』を勝ち取りました

 

1.公園の利用時間は春から秋にかけては夕方5時半までに延長
3.廃校の校庭は水曜日は利用可能に

 

更に、他の3つについても『継続』です

 

彼らのコメントです

 

「大人はこうやって話し合って決めているんだと知ることができた。行動しなければ現状は変わらなかったと思うので、がんばってよかった。」


遊び場がなくなってから1年近くの時間をかけて、結果を出した男の子達です

 

「もうすぐ中学校に進学するので、放課後にサッカーをする機会は減るかもしれない。でも、少しでも後輩たちのためになったのならやってよかったと、ちょっと誇らしくなった。」

 

素晴らしい❗️よくやりましたね❗️

 

ブツブツ陰で文句を言うだけでもない

勢い任せに怒鳴りつけたり、物に当たり散らしたりするわけでもない

ルールを守らず、ボールを蹴るわけでもないどうせ無理だ…と諦めるわけでもない

 

大人の手を借りたとはいえ、方法を探り、陳情書を作り、議会で正式に議論されての結果です

 

あの喜びっぷりは、テレビで見ただけのこちらまで嬉しくなりました(涙)

 

男の子達は、本当に良い経験をしましたね

 

腑に落ちないこと…理不尽なこと…

 

家庭で、学校で、習い事で、友達関係で、どこででもあることです

 

そんな時に、どう行動するのか❓️

 

この男の子達の一件から、考えさせられますね

 

大人として、親として、先生として、年長者として、子ども達にどう関わり、促したり導いたり寄り添ったりしていけばいいのでしょう❓️

 

いいかもしれないな❤️

 

また次回